マビ劇!!そらまめ劇団!!

マビノギで「演劇」「映画」「合奏」「コント」その他…など、戦闘以外のことにチャレンジしているサークルです。

【団員インタビューVo.8】星ノ助役・ゆきみちゃさん【イウェカとラデカの竹取物語】

【団員インタビューVo.8】星ノ助役・ゆきみちゃさん【イウェカとラデカの竹取物語】

今回は主役の「彦太郎」と「おる子」の父親である「星ノ助」を演じる「ゆきみちゃ」さんにインタビューしてみました。ゆきみちゃさんは演劇の為にルエリサーバーから出張してくれている方でもあります。というわけで、初の演劇に対する思いについて聞いてみることにしました。

記者・康子
そらまめ劇団の形だけの団長を務める人物。日頃から「マビノギの限界」にチャレンジしようと頑張っているが、空回りすることも多い残念な人物。最近では演劇や映画などに力を入れている。元々はニコニコ動画に投稿していた「孤独なエルフがエリンの世界を旅する」という動画から、現在のそらまめ劇団に派生した。

 

最初は「マップが広い!」とびっくりしました

――マビノギを始めたきっかけを教えてください。

無料プラウザゲーム(脱出ゲーム)をしていたら、マビの広告があったのでポチリと踏みそこからですね! 興味本位でHPを見ていたらいつの間にかマビをやっていました!(笑)

――なんと、脱出ゲームがきっかけ(?)だったんですねw ちなみに、マビノギを初めて何年目になりますか?

ですです!(笑) そうですね~、かれこれ8年くらいになりますね!初めた当初は右も左もNumLockもわからない初心者でしたが、今ではこうして演劇の団員としてやってることになんだかしみじみしますねw

――では、次に「初心者時代の思い出」を教えてください!

そうですね~、最初にまずプレイして思ったことは、マップが広い!!!ってことですね!MMORPGをやったことないからってのもあるかな。 後は、昔の方ならちょっとわかると思うんですけど、当時ムーンゲートってランダムワープだったんですよね。 それで、間違えてガイレフのほうまで来ちゃって、焦った記憶があり、それが一番の理由です!(笑) 「ここどこ~~!!」って言ってティルコまで戻った記憶が・・・w

――確か「時間によってワープ先が変わる」という仕様だったんでしたっけ?

そうそう!w 今みたいにどこでも飛べる仕様ではなかった時代です!w

――便利な時代になりましたね…(

 

普段は公式のファンアートを見るのが好きです

――普段はどんなことをしていますか? また、それらが好きな理由を教えてください。

普段はマビノギ以外ならスケッチブックに落書きを描いたりとかしてますね!でもほぼマビノギの公式イベントやってたりしていたりw 特に楽しみにしてるのは、公式のFAをみるのが楽しみですね!

――ファンアートのどんなところが好きですか?

理由としては、やっぱりマビノギの色んなコンテンツがあると思うんですが、キャラとか、BGM、風景とかストーリーとか好きなんですよね。

――あー、ストーリーやBGMが好きな人が多いですよね。

だから、実は落書きもほとんどマビノギ関係の物ですし、色んな人が描いた色んなキャラクターも見たいというか。色んな作品に触れたいというか。 今回の演劇も、皆さんのキャラクターの個性はもちろん、物語も曲もすごい素敵で好きで。演劇はマビノギだからこそできるコンテンツだと自分は思うのですよね。本当マビノギやっててよかった!(笑)

――本当に色んな楽しみ方があるゲームなんだなと思いました。人によって違う答えが返ってくるのも面白い!

 

最初にびっくりしたのが、セリフとエモーションを違和感のないレベルでするのが難しいって実感しました

――今回の配役に決まった時は、どう思いましたか?

おお、いきなりこんな大きな役をいただけるんだ~と思いましたw 性転換できますかって言われたときは驚きましたが!

――もともと女性キャラでしたねw 本当にありがとうございました。。

いえいえw ある意味貴重な体験ですねw

――実際に演技をしてみて、どう思いましたか?

最初にびっくりしたのが、セリフとエモーションを違和感のないレベルでするのが難しいって実感しましたね。 他の方々はすんなりと使っているので、これがプロなのかと動揺しました(苦笑) 勿論、私なりにちゃんと練習しまして、ある程度それっぽく見えるようになるまでは演技力上がったと自分では思ってます(笑)

――実際にやってみると、思ったよりも難しかったので凄くわかります…。

打ってるときは必至でエモを打ってますが!w

――www

 

面白く、見やすく、手短に!

――前回の演劇の公演を観て、どういう感想を持ちましたか?

そうですね~、 元々、演劇は昔他の方の動画をみたことはあるのですが、実際に劇場でリアルタイムで見るのはあの日が初めてで、こんなにもエモーションがスラスラと出てくるもんなんだなあ、と感嘆しましたね! 内容もめっちゃツッコミ要素満載で笑いながら見てました!w だいぶ昔の作品だったと思います、サンホラだったかな~

――いろんな活動をされている方々がいるのもマビの面白いところですよねー では、演劇をするときに意識していることを教えてください!

面白く、見やすく、手短に!(ここ重要)ですね! キャラに合わせて面白くさせつつ、手短にエモをするように頑張ってますw

――おおお! 今回の演劇は、前回よりも10分程長めなのでテンポが良いのは凄く助かります! ちなみに、お客さんに「ここを見てもらいたいな」と思うポイントはありますか?

やっぱり最初の星ノ助が竹を切りに行くところですね!! 物語のはじまりというのもありますが、彼の性格もよくでているシーンでもあると思います! 妻の息子にために日々の仕事に励んだり、二人で育児頑張ろう!っていうシーンがあるのですが、 妻思いで、子供をめっちゃ愛情注いでる人で、かつ元気のあるお父さんという性格が表れてると思いますね~!

――確かに、陽気だけどしっかりしてそうな印象がありますよね! では、最後に一言お願いします!

初めての劇となりますが、緊張感を出さずに頑張れたらいいなと思います! 他の方々もめちゃめちゃ演技力があって、見所満載なので是非皆さんが好きなワンシーンを見つけてください!

――今回はルエリサーバーからお越しいただき、ありがとうございました! 本番もよろしくお願いします!

そらまめ劇団プロフィール
マビノギで新しい遊び、演劇、映画、音楽、マビノベルの研究その他…。マビノギの可能性は無限大と信じて、日頃から戦闘以外の様々なことにチャレンジし続ける、よくわからない集団です。「マビ相撲大会」「早撃ち大会」「レース」「TRPG」「絵チャット伝言ゲーム」「非公式CM作成」「マビ野球」「サイレント映画」などなど、様々なイベントを企画、運営したりしています。とにかく「面白そうなモノを見つけては、勢いで始めてみたりしてます。

特設サイト

特設サイトに移動

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA