マビノギユーザーイベント『マビ星(スタ)をさがせ!~ミレシアン演劇コンテスト~』に関する情報を1ページにまとめています!

これらの情報をサラッとお手軽に確認できます! 上のリンクをクリックするとピョンっとジャンプします♪

 

マビ星をさがせ!~ミレシアン演劇コンテスト~とは

マビノギの全サーバー(マリー・ルエリ・タルラーク)で開催される『演技力で競い合うコンテスト』です!

倉庫に眠っている衣装やエモーションを使って、みんなで一緒にワイワイしてみませんか?

Twitterでのご感想・出演者様への熱いメッセージは「#マビ星」まで!!

 

マビ星をさがせ!の参加方法(チケット)について

 

当日に会場の出場者様専用の列に並ぶだけで登録完了となります。(もちろん見学だけでも大歓迎! 会場のみんなと一緒に盛り上がりましょう!)

会場は以下の3か所です。

■マリー大会

日程:10月16日(日曜日)
場所:イメンマハ公演場
時間:21:30~
ch:8(ブンブンブン♪ハチが飛ぶ~♪マビ劇全サーバーの活動ちゃんねるです♪)

■ルエリ大会

日程:10月23日(日曜日)
場所:イメンマハ公演場
時間:21:30~
ch:8

■タルラーク大会

日程:10月30日(日曜日)
場所:イメンマハ公演場
時間:21:30~
ch:8

 

 

マビ星!5つのポイント!

1・自分で台本をカスタマイズ可能!

台本の一部を『自分の考えたセリフ』に変更できます! また、それ以外にも好きな箇所に【3回まで】自分で考えたセリフをいれることもできます! 4回以上は減点となりますのでご注意ください!

参加者様の解釈次第で台本の内容がガラリと変わったり、会場が惹きつけられるシナリオも誕生したり…!?

ちなみに、アドリブ審査の対象となります!

 

 

2・使用するエモーションも自由に設定!

「この場面にはこのスキルやエモーションがあっている気がする!」というものを自由に選べます! 台本にはエモーションの指示がありませんので、全て出演者様のアドリブで構成することができます!

もちろん、アドリブでお選びいただいたエモーションも審査の対象となりますので、出場者さんの個性やセンスが光りますね! 場面に噛み合っているエモーションほど高得点を狙えるかも!?

 

3・身内びいきは一切なし!各5部門によるフェアな審査!

「ユーザーイベントって身内の集まりなんでしょ? 一生懸命準備を頑張ったのに、採点が身内にかたよるのは嫌だなぁ…(´・ω・`)」

マビ星をさがせ!では、審査がかたよらないように『事前に審査基準を全体公開(後に記載)』しております!

私たちは身内びいきは一切しません! NO身内びいき!! YES 正統評価!!

 

4・優勝者には演技中の動画をプレゼント!

各サーバーの優勝者様には、後日マビ劇側が複数のカットで撮影と編集を施した本番の映像をプレゼント致します! ※You Tubeで公開予定!

また、正面アングル限定になりますが、出場者さん全ての映像も撮影班が記録して、思い出として保存・公開します!

※撮影NGの方は、演技前に司会が「撮影・公開してもよろしいでしょうか?」とお伺いしますので『撮影NGです』とお答えください!

 

5・最終的には全サーバー共同の『マビ星ワールドグランプリ』開催!(予定!)

(サーバー移動の壁などがありますので、今のところは未定です…)

将来的には『マリー』『ルエリ』『タルラーク』それぞれの代表者が1つの大会に集結する『マビ星ワールドグランプリ』も開催予定です!(少年漫画みたいな展開ですね!)

各サーバーの上位2名様までが進むことのできるこの大会は、ハイレベルは演技のオンパレードになること間違いないでしょう!

マビノギ演劇マスターの称号は誰の手に!?(デデーン!)

 

具体的な審査の基準について

マビ劇は初見さんが不利にならないように『公平に審査をする』ことがモットーですので、事前に評価基準を全て公開しております!

そのため、あらかじめ『評価基準』を確認しておくことで、本番でも高得点を狙うことができます!(裏ワザ)

 

もちろん、人の数だけ楽しみ方があると思いますので、『優勝を狙うんじゃなくて楽しみたいな!』という記念パピコ勢や『爆死してぇ…』といった芸人枠も大歓迎!

本番では高評価をつけた審査員の中から代表で1~2名『のみ』コメントがありますので、お互いにギスギスすることもございません! ご安心ください!

 

各部門の審査基準【合計50点満点】

基礎部門

  • 入退場がスムーズに出来ているかどうか(出入り口に引っかかっていないか)【2点】
  • 台本の中に記載されている位置取り・方向転換が適切かどうか【4点】
  • セリフの順序が逆になっていたりしないかどうか【2点】
  • 台本を正しく読み取り再現することができているか、趣旨を読み取り逸脱しない範囲でアレンジできているかどうか…【2点】

審査員(Myuraさん)から:

如何に台本が導く趣旨をステージ上で再現し、逸脱し過ぎることなく演技を光らせることができるかが、私は重要であると考えています。
…というと堅苦しく聞こえますが、まずは演技を楽しむところから!それができればとても舞台に向いていると思います!
皆さんのステージを楽しみにしていますヾ(*˃ᆺ˂)ノ


セリフ・テンポ部門

  • 台本で指定された間(時間)が大幅にズレていないかどうか(+2秒まで)【5点】
  • セリフの読みやすさ(セリフを追い切れるかどうか)【3点】
  • 全体の演技時間の長さ(4分30秒前後に演技が終了しているかどうか)【2点】

審査員(イシルエルさん)から:
ストップウォッチ片手に頑張ります!


ファッション表現部門

  • 衣装が情景(シーン)に合っているか【4点】
  • 雰囲気を意識しつつ個性を出せているか【4点】
  • 最後まで表現し続けるガッツ【2点】  ※使用する衣装についてはエモーション有無は採点基準に含みません。エモーション部門での評価となります。

審査員(ヴェリークさん)から:
既存の概念を守る事も大事ですが衣装は個性です。
情景をぶち壊さず個性を活かす皆さんのセンスを楽しみにしています


エモーション部門

  • エモーションがセリフに合っているかどうか、エモーションを使用するタイミングがセリフ前後どちらか(長いエモーションをどのように扱うのかで個性が光ります。衣装のエモーションも審査対象とします)【10点】

審査員(犬坂小文吾さん)から:

手持ちのエモーションが少なくても、衣装エフェクトを利用したりで工夫が可能です。皆様のステキなアイデア楽しみにしてます!


アドリブ部門

  • アドリブ魂(ソウル)を感じられるか 【10点】

審査員(ポヨ大佐さん)から:

「大事なのは相手に伝えること! タンパク質はビタミンB6と一緒に摂取することで吸収率を上げることができるぞ! ビタミンB6を含む食品はバナナやマグロ、もちろん鶏肉もマストだ!」

 

マビ星!の審査を公平にするための取り組みについて

マビ星では、審査のムラをなるべく減らすために『全体の総合評価』については『全ての演技が出揃った後に最終調整をしてから公開』をします。

これにより『この人が10点なんだから似たような人が7点なのはおかしい』など、自分でバランスの偏りに気が付きやすくなります。 たとえば、感覚的な部門だったとしても、相対的な評価が可能となりますので、審査のムラを抑えることができます。

 

また、友人や知り合いをたくさん呼んできた人が一方的に有利にならないように、審査員は『マビ星のスタッフオンリー』という構成となっております。ご了承下さい。

さらに『お笑い枠の美味しいとこ取り』を避けるため、『演劇の総合力を競い合うコンテスト』という本質からブレることはございませんので、真剣に競技に挑みたい方にもご安心いただけます。

 

お笑い特別賞は別にご用意!

ちなみに、あえて高得点を狙わずユニークな衣装やアドリブで会場を沸かせてくれたミレシアン様には『ニワトリ特別賞』を、カオスな世界観で会場がドン引…いえ、理解するにはレベルが足りないほどの演技を披露した不思議っ子ミレシアンちゃんには『エリンの国のアリス賞』をご用意しております! (きっちり骨は拾うさ! キミの勇姿は忘れない!)

 

 

競技用の台本はコチラ!

自分のキャラの性別関係なく、お好きな台本をお選びください!(下記のバナークリックでグーグルドキュメントのページにジャンプします!)

女装男子、男装女子も大歓迎!! スタッフ一同、ありのままのアナタを楽しみにしております! 

(画像クリックでジャンプ!)

(画像クリックでジャンプ!)

スタッフさんによる演劇サンプル動画

用語解説
  • 下手…客席から見て舞台の左側の入り口です
  • 上手…客席から見て舞台の右側の入口です
ルール補足
  • 出場者様が自分で考えた『エモーション』については、どのタイミングで使用してもOKです!エモーション部門の審査の対象となりますので、チャンスがあればどんどん使用してみてください! シーンと噛み合っているエモーションほど、高得点を狙うことができます! 
  • 4分30秒の時点で演奏がストップしますので、そのぐらいに演技を終えることができた場合はポイントゲット♪(ぴったりじゃなくても構いません♪)
  • 演奏ストップから1分経過しても演技が終わらなかった場合は大幅に減点となります。(最大演技時間5分30秒まで)
  • あらかじめ台本に設定されているアドリブのセリフ(★マークが付いているところ)以外にも、自分で好きな箇所に【3回まで】独自のセリフをいれることができます! ただし、4回以上使用してしまった場合は減点の対象となりますのでご注意ください!
  • エモーション以外のどんなスキルやアイテムでも使用可能です!

 

演技開始まで5つのステップ!

「(ネトゲで)演劇ってなんだか難しそうだなぁ」という方のために、『マビ劇が普段どんなやり方で操作をしているのか』を具体的にご紹介します!

1:衣装を選ぶ

まずは衣装を選びましょう。台本のテーマに合わせるのか、それとも自分好みのスタイルで遊ぶのかは自由です!
審査で高得点を狙う場合は『ファッション部門の審査基準』に合わせてコーデしましょう!

 

2:二種類の演技方法から選ぶ(コピペ派・辞書派)

次に、自分が『どのようにしてセリフを発言するのか』を選びましょう!

ここでは、マビ劇スタッフの中で主流となっている2つのパターンをご紹介しますので、自分に合っていると思ったほうを選んでみてくださいね!

 


コピー&ペースト派(コピペ派)

公開されている台本を一度『メモ帳』『Word(有料)』『グーグルドキュメント(無料)』などの文書作成ソフトに移して、そこから発言したいセリフをコピーして、ゲーム内にペースト(発言)します。

メリットはなんと言っても『導入が楽』であること!コピペだけで済むので、5分もあればゲーム内で台本のセリフを発言出来るようになります!

 

また、セリフの修正も『いちいち辞書を触らなくてもいい』ので管理がとても楽です!

コピペを準備する時間があるため、一般的に(マビ劇内において)辞書派よりも動きの多い演技が苦手とされていますが、慣れることで違和感なく操作が出来るようになります!

 

(マビ劇でコピペ派で代表的なスタッフさんを動画にてご紹介します)

 

コピペの裏技その1!

チャット入力ウィンドウと、過去ログの入力ウィンドウの2つを使用することで、あらかじめセリフを2つストックしておくことが出来ます! これをマスターすることで、辞書登録しなくてもコピペでスムーズな演技が可能となります!

コピペの裏技その2!

グーグルドキュメントやWordなどに書かれている文章を素早く3回クリックしてみましょう。すると、文章をまとめて選択することができます! あとはコピーしてマビノギのチャットに貼り付けるだけ!

※コピペをスムーズにするためのショートカットキーについては、こちらのサイトをご確認ください!

 


辞書登録派(辞書派)

パソコンのIMEに辞書登録をする方法です。
例えば『11』という文字を変換するだけで『はーい!こんにちは!』というような文字が表示されるようになります。

変換前の文字列はなんでも構いませんが『11』『12』『 13』といったように、わかりやすいものを選んでおくと良いでしょう。

 

辞書登録の方法については、下記のページなどを参考にしてみてくださいね!

※辞書登録をする方法について

辞書派のメリットは、とにかく演技がスムーズになることです!

動作が全てゲームのブラウザ内で完結するようになるため、動作に無駄がありません。
操作慣れをしてくると、エモーションで動きながらセリフを発言することが出来たりなど、より現実世界に近い演技が可能となります!

 

デメリットは『変換前の言葉(数字など)をそのまま誤爆してしまうリスク』があることです。

 

セリフの数だけ辞書登録が必要となるので、事前の準備に手間を惜しまない人向けと言えます。

 

(マビ劇で辞書派で代表的なスタッフさんを動画にてご紹介します)

 


その他:ハイブリッド派

楽なシーンはコピペで済ませて、動きの多いシーン(主に終盤のフィナーレ)のみ、辞書登録を使用するハイブリッド派のスタッフさんも存在します。無駄なリソースを省き、そのぶんを他に集中させることができるので、非常に合理的なやり方とも言えます! ただし、今回のような短い台本には適していないので、あまりおすすめはできません…。 まずはコピペか辞書の片方に絞ったほうが目的がはっきりするため、混乱しにくいです。

 

 

3:台本をダウンロード

コピペ派も辞書派も、自分専用の台本を持っておいたほうが便利なので、まずはダウンロードをしましょう。

ダウンロードの方法についてはいくつかの方法がありますが、ここでは1つのやり方に絞ってご紹介します。

 

やり方はシンプルに『台本の文章を全てコピーした後、Wordなどの文書作成ソフトに貼り付けるだけ』で完了です。

 

 

また、グーグルアカウントをお持ちの方は、グーグルドキュメントを複製するだけで簡単に文章の内容をコピーすることができますので、そちらもお試しください!(応用となりますので、手順は省略致します)

 

 

4:エモーションをショートカットに割り振る

自分が台本の中で使用するエモーションを選び、スキルショートカットにセットしていきましょう!

エモーションをスムーズに使用する裏技!

 

台本の中にエモーションを割り当てた『ショートカット番号』をメモしておきましょう!

例えばキーボードの『f1』に『挨拶エモーション』を設定しておいた場合、台本には次のようにメモしておくと分かりやすいです!

————————————————–

(例)
『こんにちはー!』
メモ:f1を押す

————————————————–

台本を自分にとってわかりやすいように改良することで、スムーズな演技ができるようになります!

 

5:最後は台本を自分好みにカスタマイズ

ダウンロードした台本は自分用にカスタマイズしていきましょう!

  • 気をつけるべきところ
  • エモーション番号
  • 使用するスキル
  • 着替えのタイミング
  • アドリブ審査用のセリフ
  • 自分のオリジナルのセリフ(3つまで)

などなど、必要な情報を書き加えていきます。

サンプルページはこちら!(グーグルドキュメントにジャンプします)

 

ここまできたら準備はカンペキ! いつでも演技を開始することができます!

(辞書派の人は、ここからセリフを辞書登録が必要です)

 

辞書登録の場合は準備の時間が必要ですが、コピペの場合はここまで10分もかかりません!(大げさではないです)

 

まずはお試しで『コピペから』チャレンジしてみてはいかがでしょうか!

もちろん、いきなり辞書登録をするチャレンジャーさんもお待ちしております!

 

参加方法

会場は全サーバー共通で『イメンマハ公演場の8チャンネル』です!(21:30スタート)

 

また、サーバーによって開催日が違いますので、お間違いの無いように十分にご注意ください!

  • マリー…10月16日(日曜日)
  • ルエリ…10月23日(日曜日)
  • タルラーク…10月30日(日曜日)

 

当日に会場にて参加者様の列にお並びいただくだけで、エントリーが完了致します。

出番になりましたら、受付からアナウンスがありますので、舞台裏(上手の入退場口)にて待機をお願いします。

 

参加するだけではなく見学の方も大歓迎です! 当日はぜひ皆さんで一緒に盛り上がりましょう!

最終確認

マビ星をさがせ!に参加する際に必要となるものは次の3つです!

  • 競技用の衣装(または装備などの小道具)
  • 自分用にカスタマイズした台本
  • 当たって砕けろの精神

旅の前のお忘れ物はございませんか?

 

あとは己の力を信じて突き進むのみ!!

 

スタッフ一同、あなたのステキな演技を心よりお待ちしております!

 

最後に

Q&A

Q:エモーション以外のスキル(ジャッジメントブレイドや奥義など)は使用できますか?
A:はい。マビノギのコンテンツ全てがルールとなります。

Q:全てのサーバーで出場することはできますか?
A:はい。ぜひ三冠王を目指してみてください。

Q:見学者として参加することはできますか?
A:はい。大歓迎です。

Q:バナナはおやつに入りますか?
A:はいりません。

Q:お菓子代はいくらまでですか?
A:300円。

 

その他、ご不明な点などがございましたら、お問い合わせフォームからお気軽にご質問ください。Q&Aに追記する形でご回答いたします。

 

マビ星!運営スタッフ
司会 シェリーサ
大道具 旅風篠
大道具 sofia
mml 羊野めろ
mml 黒ぬこ
演奏ヘルプ ジャスミンゆ
演奏ヘルプ 彩流
演奏ヘルプ 浅間りん
台本 石鎚さくら
ポスター・審査員:基礎  Myura
審査員:ファッション ヴェリーク
審査員:アドリブ ポヨ大佐
審査員:エモーション 犬坂小文吾
審査員:セリフテンポ イシルエル
撮影 ハニーバニー
控え リルメア
控え 康子2
ゲスト ウォーレント
ゲスト 東森くりん
ゲスト シラファ